博物館で化石発掘体験のスタッフバイト

博物館でのアルバイト(バイトスタッフ)

遺跡や化石を発見するバイト

私は大学生の時、石川県にある恐竜博物館の化石発掘体験のアシスタントのアルバイトをしていました。

 

仕事内容は、博物館の化石発掘体験というコーナーで小さな子供たちを対象に化石の発掘の仕方を教えるというものでした。作業としては、岩石を割るためのハンマーと石くずから目を守るためのゴーグルを渡して、化石がどういうふうに石の中に入っていて、
うまく石を割るコツを教えます。

 

そして、何かを見つけた子供たちが石を持ってくるので、それが何の化石かを説明し、この化石が出来た頃の地域の環境などをお話して、見つけた化石を持って帰ってもらうところまでを担当しました。また、ほかの仕事としては博物館が開館するまでの間の片付け、清掃などです。

 

博物館のシゴトは楽しかった

博物館でスタッフのアルバイト

遺跡や化石の発掘作業を体験に来てくれるのは小学生の子供たちが多いので、夏休みのシーズンになると人数が多く安全面などの配慮も大変になります。最近は、ゴールデンウィークや年末年始など大型連休中は結構、お客さんが多く忙しいようです。それでも、通常のシーズンはあまり人数も多くないので、何もすることがない時間帯が多かったです。

 

特別な専門知識が要る場合は少ないので、一般の方でアルバイトをしている方もいらっしゃいましたが、私は大学で理学部の自然科学を研究している学科に所属していたので大学にアルバイトの募集が来て、先生の紹介で同じ学科の友人とアルバイトをしていました。週末だけ土日を交代のシフトで、でどちらかの曜日に入り月4,5万円の収入になったので、楽で面白いおいしいアルバイトでした。

 

遺跡や化石を発掘するバイト… ⇒ 求人情報を探してみよう♪

※博物館などのスタッフバイトはレアな求人になります。シーズンにもよりますのでマメにチェック!

 

※博物館などテーマ型の施設は子供たちに大人気!とくに夏休みは自由研究など勉強もあるので、スタッフ増員して対応しているようです。室内のホール(博物館や美術館・水族館など)は、夏もクーラーが効いていて快適な職場では働けるのでかなりラッキーです(*^^)v